ノートパソコンでオンラインゲームはできますか?

ilm14_bj01007-sゲームができるノートパソコンは通常のパソコンとはちょっと選び方が違ってきます。

まず注意しておきたいのは、「このメーカーのパソコンが使いたい」とか「かわいらしいデザインのものが欲しい」とか「家電量販店で買ってポイントを貯めたい」などの基準では全く選べないということです。

このような選び方をしてしまうとゲームが動作しない可能性が非常に大きいと言えます。

 

ゲームができるパソコンの第一条件はゲームに適したビデオカード(グラフィックボード)を搭載しているかどうかです。

nVidia社の「GeForce GTXシリーズ」などがこれにあたりますが、このビデオカードを搭載したノートパソコンを製造しているメーカーに絞り込んだ時点で、家電量販店に販売されている殆どのメーカーが購入対象から外れます。

 

ドスパラ、デル、マウスコンピュータ、MSI、などが発売しているゲームパソコン、ゲーミングパソコンといったジャンルのものを選ぶことになります。

 

次にゲームとの相性

あなたの遊びたいゲームの動作条件、推奨スペックなどを必ず見て確認してから購入するようにしてください。

 

スペックが高いから大丈夫」、「最新のモデルで最高ランクの型だから」ということは通用しません。

 

なぜならゲーム毎に開発会社で動作テストをおこなったり、発売前のベータテストと呼ばれる一般ユーザに協力してもらう動作確認をおこなっていますので、その時の結果をもとにどのパソコンが適しているかという情報を提供していることが多いのです。

 

もちろんCPUは性能の高いものを選ぶのがいいと思いますが、Core i7じゃなくCore i5で動作するものもあります。

ゲームによりますので、かならずメーカーのサイトでスペックを確認しておきましょう。

 

ゲーム用のノートパソコンとして評価されている3機種

 

ゲーム用のパソコンとして評価されているものの1つがマウスコンピューターの「NEXTGEAR-NOTE i610」です。

これは写り込みを抑えるため目に優しいとされるノングレア液晶を搭載していますので長い時間集中してゲームをしても目が疲れにくいという特徴があります。

またGeForce GTX 860Mを搭載しており、GPUと液晶のバランスが取れた性能が高いゲームノートということができます。

 

またデルが出しているゲーミングノートして「Alienwareシリーズ」があります。

これは15型であれば、グラフィックボードはGeForce GTX 965M(又は970Mか980M)で液晶画面はIPS(ノングレア)となっているもので非常にゲームに適した機能になっています。

 

最後にガレリアの「QF860HE」も非常に人気があります。

手頃な価格でオンラインゲームが快適に動作するスペックとなっています。

 

これらのゲーム用に特化したパソコンを選べば、まず間違いありません。