自分の希望するスペックと価格を実現するBTO

メーカー製のパソコンよりも、BTOパソコンにメリットが高いのはオーダーする際に自分の希望をパソコンのスペックに加える事ができることです。

オンラインゲームをする場合、綺麗な解像度で高精細なゲームを楽しむには、綺麗なグラフィックを表示できる機能が必要になります。

 

BTOパソコンの場合は、グラフィックボードというパーツで、そのグラフィックの能力を高めることができるので、パソコンを購入してから遊びたいと思っているオンラインゲームの最高解像度の表示が可能であるスペックのグラフィックボードを選択する必要があります。

 

もしくは、現在は十分に表示が可能だとしても、数年後には最新のゲームのグラフィック能力に追いつけない可能性があります。

そのあたりを考慮して、よりハイスペックなグラフィックボードを選択すると、3年後も新発売のゲームでコマ落ちすることなくストレスフリーで3D映像を楽しむ事ができます。

 

そのあたりを自分でイメージして希望のパーツ構成を考える事ができるのがBTOパソコンのメリットになります。

似たようなスペックのメーカー製のパソコンを購入するという考え方もありますが、ここでもう一つBTOパソコンのメリットがあります。

 

それは、メモリを増加、CPU、グラフィックボード、ハードディスクの交換など、パーツごとに売られている製品を買ってパワーアップするという選択肢が容易に可能になるのです。